こんにちは!
最近はぽかぽかのお天気が続いて外に出ているのが気持ち良いですね(*^^*)

新歓期間ラストの活動となりました。
な!ん!と!一年生の横田くんが見学に来てくれ、さらに嬉しいことに入ってくれました(≧▽≦)

さて、今回は『大学生でも楽しめる算数』をテーマにつぼね、いの、めぐが算数の教材研究を担当しました。
まず行ったのは、カエルさんの川渡りレースです!
サイコロをふって、その番号のついたカエルさん(に見立てた磁石)が二つの石を飛び越えて、反対側の岸に渡れたら勝ちというもので、みんなで予想を立ててレースを見守りました。
絶対に2が強い!と主張する人もいれば、紙に何かを書き出して7が強いと答える人もいましたね!
サイコロの数や目の多さでカエルさんの勝ちやすさが変わってくとというもので、よーく考えるとその仕組みが分かるようになっていました。

DSC_0656


一通り模擬授業を終えたあとはお互いにどんなところが良かったか、どんなところを改善したほうがいいのか、伝え合いました。
出た意見としては、
・教材を展開してゆく流れがスムーズだった
・とっつきやすく、自分から計算しやすくなった
・黒板だからこそできた
・指名して、前で説明させたのがよかった
・準備時間が足りず、三人での連携がうまくとれていなかった
・黒板を見ただけではなにをやっていたのかがよく分からない
・答えを言い過ぎ(自分で考えさせる)
          などが挙がりました。

DSC_0658


そのあとには、いのっちがトランプを使った算数ゲームをやってくれました
2人で行うゲームで、すばやく足し算ができることと相手の心理を読むということがポイントになっていましたね!

算数のあとは5月の活動計画を話し合いました。次回はうめんみねペアとつぼねかずやペアです!


活動には、もうすぐ教育実習が始まるおっくん先輩の激励会をしました!
いろんなお話が聞けるのを楽しみにしています!
いってらっしゃい!!


以上、五月病が始まりかけためぐがお送りしました。