みなさん、こんにちは!

「白馬スキー合宿」二日目の報告担当の川辺です

いよいよ、この合宿のメインイベントであるスキーの日がやってきました(`・ω・´)
私は楽しみにしすぎて、あまり眠れませんでした(笑)


さて、朝は誰も寝坊することなく起きて、朝ご飯を食べました。
CA3H0078

ハッシュドポテトがすごくおいしかった

気になるこの日の天気は、
午前中が晴れ、午後から天気が崩れ雨ということですが、
あまり気にした様子もなく、やる気が感じられました。

朝は晴れていたので、スキー場の白がとても眩しかったです。
班に分かれて、いよいよスキーの開始
CA3H00790001

初心者から経験者まで実力は様々なので、得意な人が初心者につく、という形になりました。
中級者のみのグループは晴れているうちにゴンドラに乗り頂上に行ったようで、
景色が良かったと言っていました。
初級者のグループは最初はスキーをはくのも一苦労でしたが、
午前中の練習の成果でしょうか、午後からは一人でリフトにのり、下まで滑ってきていました。

初心者から上級者まで、みんなが笑顔で滑っていたのがとても印象的でした(^∀^)

CA3H0082CA3H0087



お昼はスキー場のロッヂで食べました。
スキー靴で歩きにくそうでしたが、楽しそうにしていました。
今までの成果を話したり、これからどのコースに行こうかなどみんな楽しそうに話していました。
午後からは天気が崩れてくるということが心配のようでしたが、それでも期待の方がおおきいようで、
昼食の後は、元気にまたスキーに繰り出していました(*´∇`*)

CA3H0094CA3H0093
ここに写ってない人ごめんなさい

午後はまずみんなで、ゴンドラに乗りました。初心者はそのままゴンドラで降りてこられるので安心です。
しいて言うなら、ゴンドラに乗るまでがけっこうキツカッタかもしれません。
ゴンドラがあるゲレンデまで滑って行かなくてはならないので。

ゴンドラに乗って、上までいったのですが、天気予報のとおりに天気は悪く周りはモヤのせいで真っ白でした。
スキーで下まで滑る組の感想を後で聞くと、前が見えず怖かったと言っていました。景色どころではなかったようです。
ゴンドラで戻る組は少し休憩所で休んだ後、ゴンドラで帰りました。
周りの景色が見れないのが本当に残念でした

CA3H0097
 ↑ゴンドラ組が休憩中(・∀・)

ゴンドラに乗ったあとは、みんな思い思いに滑っていました。
帰る頃には、さすがにみんな悪天候と慣れないスキーで疲れが見えていました。

この日の夕飯もとてもおいしかったです。
今日のことを話しながらみんなおいしそうに食べていました。
CA3H00990001CA3H0098

夕飯の後はお風呂に入って、疲れをいやしていました。
明日は帰るだけということもあって、メンバー全員で夜遅くまで語っていました。
私はみんなより一足先に就寝しました(笑)

もう、帰らなければならないと思うとなんだか寂しい気持ちになりました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。
帰るまでが合宿です。最後まで気を抜かずに頑張りましょう。
最後の報告担当者に、シメは任せます。

以上、川辺でしたv( ̄∇ ̄)v