こんにちは!更新が遅くなってすみません・・・
お待たせしました!10月27日の共育フェスティバルについての報告をさせていただきます!

今回のブログでは、葉脈しおりのブースについての報告をします!

僕たちCandYにとって初めての実験だったので、準備をばっちりしたつもりが当日になっててんやわんやになってしまったり・・・と、大変なことも多かったですが、多くの人に来ていただき、ブースも大盛況でした!


さて!皆さんは「葉脈」というものを知っていますか?葉脈というのは、葉っぱの中にある、硬い筋のような物のことです。この葉脈は、葉っぱに水や栄養を運んできてくれる、人間で言うところの血管のようなものです。


DSC_1053_R













































まず、水酸化ナトリウム水溶液で葉っぱを煮込んで、葉っぱをやわらかくします。

DSC_0960_R



















↓こうなります

DSC_1037_R





















このやわらかくした葉っぱを歯ブラシでトントンたたいて、葉脈「以外」の部分を取り除きます。
葉っぱ全体が柔らかくなっているので、硬くて丈夫な葉脈だけが残るのです!


葉脈を上手に取り出すことができたら次は、その葉脈に色をつける、染色作業をします!
きれいに色がつくかなー?


DSC_1110_R

















色をつけられたら、上の写真のように台紙において、ラミネート加工すれば、葉脈しおりの完成です!
当日にブースに来てくれた人には、台紙に絵やサインなどを書いて、オリジナルしおりを作ってもらいました。



今回の実験は、初めてということもあり、染色が思い通りにいかなかったり、歯ブラシの作業が難しかったりと、困る場面も多かったですが、たくさんの方に参加していただくことができました。ありがとうございました!!



DSC_1135_R






















以上、局でした!