また俺の出番が回ってきましたよ!三年の奥村が担当させていただきます。早速今回の活動について紹介していきましょう。10月27日のたまプラーザキャンパスで行われていた共育フェスティバルにサークル一同で葉脈のしおり&CandY特製の巨大シャボン玉のブースを出させていただきました。

 巨大シャボン玉に入れる体験ブースは先輩の代から受け継がれてきたブースの一つであり、毎年非常に人気の高いブースとして多くのご来場の皆様に体験していただくことができています。

 内容としては、非常に簡単!シャボン玉の中に入るだけ!どうやって入るのかって!?

 それは……百聞は一見にしかずですので、ぜひ、写真をご覧ください。
 
DSC_0962_R

DSC_0969_R

DSC_0999_R

いかがでしょうか、これがシャボン玉に入ってしまうヒミツです!子どもから大人まで楽しめるブースとして展開させていただきました。

その後に、子ども達からに感想等を書いてもらうため、「気付きの木」という紙を用意させていただきました。
葉っぱの模様の感想用紙に木に合わせて貼ってもらい、感想や絵でいっぱいにしていただきました。ありがとうございました。
DSC_1093_R

 今回の巨大シャボン玉ブースには250人以上のご来場の皆様に体験していただくことができました。本当にありがとうございました。楽しかった思い出の一つにしていただけると幸いです。

 11月16日(土)に同じく國學院大學たまプラーザキャンパスにて「理科祭(サイエンスフェスティバル)」を開催いたします。なんと!また巨大シャボン玉&葉脈のしおりのブースを出すことが決定いたしました!!

 共育フェスティバルに御参加できなかった方、「またシャボン玉に入りたい!」「葉脈のしおりを作りたい!」という方、是非たまプラーザキャンパスまでお越しください!サークルのメンバー一同、ご来場を心よりお待ちしております。

 ご来場の際は、写真の中の何人かが着ている黄色のポロシャツの学生(サークルメンバー)がいましたら、お気軽にお声をおかけください。
DSC_1133_R

以上、写真の中でピースしている奥村が担当させていただきました。
 (さて、次回のブログの担当は誰になるのやら……?)