皆さんこんにちは!!
もう3月になって、春の陽気の暖かい日が増えてきましたね!!(´▽`)

今回の活動は、春休みも残りあと一ヶ月となり、新入生を迎える時期に備えて、新歓についての話し合いをしました!! 写真 1

4月入ってから最初の活動日は全体企画で親睦を深め、2週目からはCandYの醍醐味である教材研究を見てもらうことになりました(^^♪
他にも、恒例のお花見は桜の状況によって変わるので、遠足を代わりに行って親睦を深めたらどうか、自分たちはあったことのない調理実習はどうだろうかと様々な意見が出ました!!新しく入ってくるメンバーは様々なイベントで楽しい新歓が体験できそうですね(#^.^#)
まあ新歓に来たら無理やり入れられるんですけどね


次に話し合ったのはCandYの今後の課外活動について!!祐子さんのお母さんが働くホテルで出張理科実験ブースを出展してみないか、といったお話をもらい、それについての話し合いをメインに行いました。
写真 3祐子さんが書いてくれたホテルの見取り図(↑)わかりやすい!!(^O^)
場所などを確認しながら、出展を前向きに検討しています!!来年度の中で3回を自由な時期に設定できるので、スケジュールに無理なく参加できそうです!!今年は理科フェスがないので、CandYとして子どもと接する貴重なイベントとなりそうです!!(^^♪

写真 4・・・ということも含めて、理科実験の開拓を求め、遠足兼勉強会として「はまぎんこども宇宙科学館」に行くことに。新代表も真剣に遠足について浮かれて考えております(笑)
他にも國學院大學の他サークルTAPSとの共同出張理科フェスについても話合われました。

午後からは今年で卒業される4年生の米谷元代表と渡邊先輩による模擬授業!!
「4年生ラストCandY」と題して米谷先輩たちが企画してくださいました!!
今回は二人とも国語の模擬授業をしてくださることに。
写真 5米谷先輩は漢文の授業。『論語』の「吾十有五にして学に志す・・・」の文を各々で考えて、将来の夢を発表しました。6年生の後半という設定で、将来に向かっていく子どもたちにとって学びにもなり、自分の夢の再確認にもなり、とても楽しい授業となりました!!米谷先輩らしい温かい、落ち着いた雰囲気の授業となり、45分もあっという間でした!!

渡邊先輩は『世界でいちばんやかましい音』の音読から始まる授業の導入部分の模擬授業。あえて題名を伏せることで、子どもたちに予想させて、少し長いお話でも飽きさせない工夫で皆真剣にお話を聴いていました。
5年生にしてはメルヘンチックながらも教訓もしっかり示されており、とても楽しい物語でした!!反省では、どうすればこのような長い物語を集中して子どもたちに聞いてもらえるかについて話し合いがなされました。

次回ももう一度模擬授業を先輩方がしてくださるようなので楽しみですね!!

話し合いも多かったですが、1年生にとっては見たことのない4年生の模擬授業を見ることができてとても学びの多い活動となりました!!来年度からの模擬授業も、先輩方の模擬授業を参考に工夫をしていきたいと思います!!
以上、ざっくこと1年生の篠崎洸平でした!!(^^ゞ