こんにちは。
遅くなってしまいましたが、3月27日の活動報告です!

この日は、大学には集まらず、遠足に出掛けました
場所は、はまぎんこども宇宙科学館です。
しかし、天気は生憎の雨…
なぜこうも木曜日ばかり狙われるのでしょうか(笑)

外は雨模様でしたが、科学館の中は春休み中の子どもたちや家族で賑わっていました。
我々も、たくさんはしゃいで、たくさん学びました。
そして、楽しかったで終わるのではなく、今後の自分達に活かせるように、一人ひとりが考えることができたのではないでしょうか。

↓はしゃぐ代表
image

展示も一つひとつが面白く、やってみたい、さわってみたいと思えるものでした。
解説を読んで原理を理解しようと思うと、文系の学生にはちょっと厳しいものもありましたが(^-^;

image
image

途中、理科実験ショーやミニ実験もあったのでいってみました。

理科実験ショーでは、「たまご」をテーマにした実験がいくつか行われました。
この実験で初めて知ったこともあり、とても楽しかったです。

image
これは、ミニ実験で「はりがねジヤンケン」をしているところです。
形状記憶合金をつかっていて、お湯につけるとじゃんけんの手の形に変わる、というものです。
形状記憶合金は眼鏡やエアコンなどに使われていますが、単体で目にする機会はなかなかないので、面白かったです。

他にも、たくさんの展示やプラネタリウムなども見ることができました。

展示そのものから学んだことや、スタッフの方の振るまいなどから学んだことなどを、今後の活動に活かしていきたいですね!
DSCF2652