こんにちは!
段々と寒さが増してきました。
風邪やインフルエンザ等がはやる季節ですので、気を付けたいですね(>_<)

さて、遅くなってしまい申し訳ないのですが、10月22日の活動をご報告します。

まず、大科学祭りの反省と、週末の共育フェスティバルに向けての話し合いをしました。
大科学祭りでは、シャボン玉、ダイラタンシー、信号機、葉脈しおりの4ブースを分担して運営しましたが、それぞれのブースで子どもたちの楽しそうな顔や驚いた顔などが見られたようでよかったです(*^^*)
それぞれのブースで改善点も見つかったので、次回以降に活かしましょう!

次に、教材研究。
今回は、あや、まき、ひろやが体育の教材研究をしてくれました。

c4b12d31.jpg

応急手当の仕方について、倒れている人がいたときに取る行動の順番や、AEDの使い方など、先生になる前に知っておきたい内容を再確認できる授業でした。
そして、今回はなんと手作りのAEDの模型を用意してくれました!

ce84d619.jpg

実際に人の模型やAEDなどを使って動作を行う指導をするには資格が必要なようです。
知りませんでした…(^^;

手作りの教具やプリント等も工夫されていて、皆で参加しながら、楽しく学ぶことができました。

以上が22日の活動でした!
年内の活動も少なくなって来ました…
頑張っていきましょう(`・ω・´)

担当は、3年鷹羽でした。