こんにちは!
11月25日・12月2日に授業研究フォーラムが行われました。
1日目は、石川(涼)さんと徳世さんの社会の授業でした。
2日目には、石川(晴)さんと上遠野さんの国語の授業でした。

石川(涼)さんは小学6年の明治維新についての範囲をし、とてもユーモアあふれる授業でした。
1449633531301

徳世さんは、同じく小学6年の範囲で、戦国の世についての授業をしました。
写真にあるような手作りの資料を使用し、とても工夫された授業でした。
1449633526293


石川(晴)さんは、小学4年の「走れ」という教材を、短冊を用い、心情の変化をわかりやすくまとめていました。
1449633521687

上遠野さんは小学2年の「たんぽぽのちえ」という教材を、
カードを用い場面の移り変わりをわかりやすくまとめた授業でした。
1449633517627

授業者の先輩方、本当におつかれさまでした。

最後になりましたが、今回のフォーラムでは、たまプラーザの先生方だけでなく、渋谷キャンパスの方からもお越しいただきました。
貴重なご指導ありがとうございました。

本日のブログは、1年吉木が担当しました。