7月に入り、本格的に暑さが厳しくなってきました。体調には気をつけていきましょう。

今日の活動は、一ヶ月ぶりに教育実習から帰ってきた3年佐藤の実習報告から始まりました。研究授業の内容など、実習での経験をこと細かに話してくれました。
image


次に同じく3年の石川が『よい子の悲劇』という本をもとに「よい子」や「手がかからない子」について考える時間を用意してくれました。
image


以上3年徳世が担当しました。