こんばんは

CandYメンバーのうっちーです
日にちがたってしまいましたが、11月10日の活動記録を書いていきたいと思います

先週の木曜日になりますが、講師に初等学科の寺本先生をお呼びして、「理科実験器具スタンプラリー」という研究会をCandYが主催となって開催しました
普段、大学の講義ではなかなか取り扱うとの出来ないものを中心に、百葉箱・星座早見表・ガスバーナー・上皿てんびん・気体検知管・顕微鏡・メスシリンダー・塩酸を実際に取り扱います
CandYのメンバー以外の人も参加してくれました
どの実験道具も、いざ使うとなると小学校などでやったはずなのにあまり覚えていないものもあり、また教員目線に立っての見方も出来たのでとても楽しい


中でも百葉箱は大学構内にあるということで、実際に外に見に行きました
どこにあるのだろうと見に行くと、そこはいつも通っているところ…
気にしないで歩いていると素通りしてしまうわ
今までなかなか見ることのなかった百葉箱の中、、、値段なども聞くことが出来ました
DSC_0180

次に気体検知管ですね。これもあまりさわることはなかったもの。
気体検知管には主に、酸素用・濃い二酸化炭素用・薄い二酸化炭素用の3つがあり、それぞれ用途に応じて使い分けます
メンバーはそれぞれ実際に使ってみて、操作に慣れていました
なかには空気を採取したあと熱くなり危険な酸素用の検知管におそるおそる触っていたドMな人も…
学校の現場では子どもたちに注意をしなければならないのにね
DSC_0182

他にも紹介出来ないのは残念だけど、とても勉強になる会でしたお腹いっぱい
現在、サークルでは19日のサイエンスフェスティバルに向けて各ブースに分かれて動いています
子どもたちに楽しんでもらえるように頑張って準備準備
だけど楽しんでます

寒いと温かいものが食べたくなるよね…
おでんとかいいよね
今週は銀のあんでたい焼き買おうかな、、、
たい焼きはやっぱりあんこに限ると思います

以上うっちーでした